bygakuまま
  • Comment:0
  • Trackback:0

~風になった日~♪


先日の事・・・

出社すると、デスクの上にさくら色のお手紙がありました・・・

あっ・・・お客様からだ・・・

そう思って、ドキドキしながら封を開けました。

お名前から、ASHのお客様であり、バーニーちゃんだったとわかりました。

COCO(ココ)ちゃんが、風になりました~

岳ちゃんによろしくと・・・

・・・・・初めて来て下さったのは、あの時だ・・・って、


CIMG0885.jpg

COCOちゃん~覚えていますよ~


CIMG0886.jpg

先制攻撃の岳のせいで、ずっとこうして伏せしたままでしたね・・・


CIMG0887.jpg

8月16日のとても、とても暑い日でした・・・



CIMG0888.jpg

この写真は、ぼけちゃって、ごめんなさい~

折角、正面を向いてくれたのに、やはりカメラの腕はダメで・・・

でも、とっても美人さんですよね~

あの暑い日、家族の皆さんでご来店下さって、ありがとうございます。

お店は、4年~去年閉店してから1年経つので、

ASH時代に生まれた子は、5歳~

その時に若かかりし子も、シニア時代を迎える頃なんだなぁ・・・って、

そして、COCOちゃんのママさんが私のこのブログを気にかけて下さり、

時々メソメソしている私のブログを読んで下さって、

「弱虫でもいいのだと、認めてもらった気がした・・・」

というお言葉を頂きました。

私も認めて頂いた気がして、ブログに書かずにはいられなくなりました。

この写真を見るのも、今はお辛いかと思います。

私もあの時~・・・オーバーだけれど、どうして生きて行ったらいいか・・・

わからなかったのです。

ブログでペットロスを調べたり、いろんな事を調べたりしたけれど、

深い悲しみや後悔はみんなそれぞれで、苦しさだけは伝わって来て

共感できることもいっぱいなんだけれども・・・

どうやって、日々過ごしているとか・・・どうやって

毎日生きているかとか・・・そんな事を綴っている方はほとんどないに等しかったんですね・・・

だから、私は書きたい時に書こう~と・・・

そう思って、このブログを続けている次第です。

この悲しみは、苦しみは、きっと、自分にしかわからない・・・

近い気持ちになったり、その人の気持ちに自分も同じ立場になって、

同じ経験をしても~同じ悲しみや気持ではない・・・

近付く事は出来ても、同じではない・・・のでは、と私は思います。

COCOちゃんのお母さん~泣いてもいいんですよ~

私は、いまだにやっぱり~泣いてしまうんです。

でも、時間がゆっくりと~解決してくれることもあります。

家の中にも、周りにも、思い出はいっぱいで・・・

思い出さない日は、一日もない・・・

本当に涙って枯れないんだなぁ・・・って・・・

COCOちゃん~岳に会えましたか~?

ガウガウ吠えられなかったですか~?

岳ぅ~COCOちゃんに彼女になってもらったら~?

だって、彼女いなかったよね・・・


COCOちゃんのお母さん~ブログに書いてしまってすみません~

お手紙も書きました。もうすぐ届くと思います。

ブログが先になってしまった事、許して下さいね。

COCOちゃんのご冥福を心より、お祈りします~

COCOちゃん~お空から、ちゃんと見ていて下さいね・・・




今日も最後まで、ありがとうございました。


gakuまま
Posted bygakuまま

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply